ゲームガイド

ゲームのプレイ方法やルール、データの見方などについて。

稽古

稽古では他のプレイヤーと対戦することができます。
稽古をすると金を入手することができ、入手した金で舶来召喚を行うことができます。

稽古

稽古では行動力は消費されませんが、対戦を申し込めるのは1日に5回までです。
また、同盟に所属している場合は自分が所属する同盟の同盟員とは対戦できません。

※本機能はプレイヤーレベルが5になるまで利用できません。

稽古用デッキの組み方

稽古用デッキを組む1

稽古を行うには稽古用デッキを組む必要があります。
稽古用デッキを組むには左側メニューの【デッキ】を選択します。

稽古用デッキを組む2

デッキ構築画面を開いたら、「稽古用」ボタンを押して稽古用デッキ構築画面を開きます。

稽古用デッキ構築画面になったら、稽古に出したい式姫を選択します。

物怪および討伐用デッキに入っている式姫は稽古用デッキには入れられないので注意してください。

また、後述するおでかけに出ている式姫もデッキに入れることはできません。

稽古用デッキに入れられる式姫は5体までです。

対戦の申し込み方

稽古1

対戦を申し込みたいときは、下側メニューの【稽古】を選択しましょう。

稽古2

「対戦相手一覧」タブから対戦相手を選び、「対戦」ボタンをクリックすると対戦が始まります。

「戦歴」タブではこれまでに対戦したプレイヤーやこれまでの勝利数などを確認することができるので、相手選びの参考にしましょう。

表示されている対戦相手は、強さが近い対戦相手が自動的に選ばれて表示されます。

勝敗および金の入手について

稽古にはターン制限があり、5ターン経過後の残りHPの総計によって勝敗が決まります。
稽古で勝利するとより多くの金が得られますが、敗北した場合でも金を得ることができます。
また、稽古用デッキを組むと対戦を申し込まれることもあり、この場合も同様に金を得ることができます。

たくさん金を貯めて、舶来召喚で強い式姫を入手しましょう。

なお、勝敗の結果に関わらず、攻撃を受けた式姫のHPは戦闘終了前に戻ります。

ページ上部へ